交友関係の微妙な変化。

交友関係の微妙な変化。

もうスグ私は成人式を迎えます。

私の友人達は皆地元で成人式を迎えるそうです。

私も地元で成人式を迎えようと、今から貯金を始めています。

地方の大学へ通っている友人も多く、皆地元へ帰って来るそうです。

地元の友人達全員と会うのは中学卒業以来だと思います。

見た目もすっかり変わってしまっているのでは無いかと、今から楽しみにしています。

成人式が終わった後には、同窓会も行われます。

ほとんどの友人が成人している為、お酒も気楽に飲む事が出来ます。

普段は飲みに行く事の無かった友人達とお酒を交わすのは、何だか不思議な気分になります。

私は数ヶ月前まで成人式に行く予定は無かったのですが…。

地方に行っている友人達も成人式に行く事が判り、私も参加する事にしました。

しかしいきなり参加すると言っても、誰と行こうかと迷っていると…。

一人の友人が「一緒に行こう!」と誘ってくれました。

その友人とは中学生の頃からよく一緒に遊んでいました。

しかし決して仲が良かった訳ではありません。

むしろ仲はとても悪かったのではないかと思います。

性格があまり合わず、いつも喧嘩ばかりしていました(--;)

私も短気なので何かと喰って掛かる事が多かったと思います。

友人もまた負けず嫌いな性格なので、必ず謝る事はありませんでした。

仲間内でもかなり仲が悪いと噂が合ったそうです。

そして以前その友人と一緒に二人で飲みに行く機会がありました。

仲が悪い事はお互い自覚しているのですが、なぜか頻繁に二人で飲みに行く事が多かったと思います。

更に友人は二人で飲みに行った際などに「あんたって私の事嫌いやんな」と普通に聞かれる事もありました。

そこで「そんな事無い」と言っても嘘になるので、いつも「そうだね」と言っていました。

今思えば本当に仲が悪かったのかと疑問に思う事もありましたが…。

私自身心の底から嫌悪していた時期もあるので、確かに嫌いだったのだと思います。

最近はよくメールや電話をしていますが、特に嫌だと思う事もありません。

お互いが少しだけ成長したのでは無いかと思いますね。

せめて成人式の日にはお互い嫌な思い出が残らないように、楽しく過ごしたいと思います。

ホームセキュリティー業者の比較

褒められると嬉しい事。

つい先日まで私の家には恋人と恋人のお父さんで過ごしていました。

恋人のお母さんは実家に里帰りをしていたのです。

お父さんは夜中まで仕事がある為、家の中の家事は全て私と恋人で行う事になりました。

私は料理を作り、恋人はそれ以外の家事を全て行っていました。

夕食はいつも家族が揃う事はありませんが…。

さすがにお父さん一人で晩酌をするのは寂しいので、一緒に食事を取る事にしました。

普段は恋人のお母さんがお父さんのおつまみを作ります。

恋人の食事やお母さんの食事を作る事は何度かありましたが…。

お父さんの食事を作るのは本当に久しぶりでした。

恋人のお父さんは料理の仕事をしている方なので、少し緊張してしまいました。

とりあえず私が考えたメニューは、ポテトサラダです♪

歯が悪いお父さんでも食べられるメニューばかりを作る事にしました。

ポテトサラダの他にもナスの肉巻きや揚げだし豆腐などを作りました。

恋人はいつも私の料理を食べているので、いつも通りの反応でしたが…。

恋人のお父さんは嬉しそうに食べてくれました(^^)

何より絶賛して貰えたメニューは、ポテトサラダです。

味付けや作り方はとても簡単な料理なのですが、意外と作ってみるとこまかく面倒な料理だと思いました。

普段一緒に食事をする事が無かったので知りませんでしたが…。

お父さんはじゃがいもを使った料理が大好きだそうです。

嬉しそうに大量のサラダを全て一人で食べてしまいました。

私は普段ポテトサラダを好んで食べる事が無かった為、腕に自信はありませんでしたが…。

「美味しい」と褒められると何だか次も頑張ろうと思ってしまいました。

料理こそ褒められて嬉しい事だと改めて思いましたね。

恋人もいつも料理を食べる度に「美味しい」と言ってくれます。

それだけがいつも楽しみでご飯を作る事が出来ています。

掃除や洗濯などの家事はあまり自信はありませんが…。

料理だけが私の取り柄なのだと思います。

調理の仕事を辞めてからと言うものの、調理を行う事がかなり少なくなりました。

今はたまにお母さんの代わりに料理を作る程度ですが…。

部屋を借りて二人で住むようになったら、毎日ご飯を作る事になります。

今から少しずつでも感覚を取り戻したいと思いますね。