漫画に憧れてしまう瞬間。

漫画に憧れてしまう瞬間。

私はいつも週刊誌の漫画を購入しています。

安い値段で購入する事が出来る他に、色々な漫画を一度に全部読めると言うのが魅力だと思います。

最近は特に漫画も盛り上がりをみせている為、毎週欠かさずに購入しています。

長く連載している漫画の続きも気になりますが…。

何より新連載の漫画も楽しみの一つになります。

今まで読んでいた漫画とはまた違った、新しいストーリーを見る事が出来るからです。

しかしここ最近は同じような漫画が多くなったと思います。

例えば少年誌の恋愛漫画であれば、主人公が異様にモテるなど…。

普通ではあり得ない程設定だと思います。

それもなぜか数人の相手からプロポーズや告白を受ける事がほとんどです。

もし漫画の世界が現実であれば、誰もが婚活に苦労しません(--;)

ついつい羨ましいと思ってしまいますね。

そして恋愛漫画よりも更に憧れてしまう物、それはギャンブルストーリーなどです。

麻雀やパチンコ、カジノなどが舞台の漫画です。

こういった漫画のお気に入りの設定は、必ず主人公が強運の持ち主だと言う事です。

更に土壇場に強いとなると、ギャンブル好きには憧れの存在になります。

ギャンブルはもちろん才能や知識もある程度必要になりますが…。

やはり鍵を握るのは運だと思います。

パチンコなどでも沈んだ後に爆発的に出るなど…。

あり得ない話でも無いと言うのが、また憧れの存在になるのだと思います。

麻雀などをメインとした漫画もまた、惹かれる一面があります。

麻雀などはその人その人の打ち方がある為、本当に勉強になります。

私はいつも参考にしているのですが…。

どうやら土壇場の強運までは参考にする事が出来ないのです。

ギャンブルストーリーは本当に夢があって面白い作品ばかりだと思いますね(^^)

最近はビジネスストーリーなどもよく読むようになりました。

会社を立ち上げ成功した場面などを見ると、本当に頑張ろうという気持ちになります。

恋愛漫画のお決まりの設定や、スポーツ漫画のような最初から持っている才能など…。

色々な設定がありますが、やはり一番は現実的な漫画だと改めて思いますね。

私が購入している少年誌ではあまり現実的な漫画は連載されていませんが…。

初心に戻って古い漫画を漫画喫茶で読みたいと思いました。

ベンツEクラスワゴン

原発問題のいじめ。

先日インターネットでニュースを見ていると、驚く記事を見かけました。

それは原発問題から発展したいじめのニュースです。

震災が起こってから一年以上が経ちましたが、未だにテレビでは原発問題について取り上げられています。

私は原発について反対意見でも無ければ、賛成意見でもありません。

電力が足りていないと言う今の現状を見れば、果たしてどちらが日本にとって良いのかは明確ではありません。

原発の事故を恐れ原発の反対を訴えている反面電気料金の値上げに文句を付けると言うのは、本当に理不尽な話だと私は思います。

原発を反対するのであれば電気料金の値上げには目をつぶらなければならないのではないでしょうか。

原発事故によってこのように様々な問題が挙がっていますが…。

現在一番取り上げなければいけない事は、それによっていじめが起こっていると言う事です。

いじめの対象になってしまっているのは、東電社員の子供達です。

子供には何の罪も無いと言うのに、ただ東電社員の子供と言うだけで責められてしまのです。

小学生高学年程の年齢になれば、原発の恐ろしさもはっきりと理解が出来ています。

しかし恐ろしさだけを理解し、実際の事実を知る事はありません。

小学生の子供からすれば「放射能をバラ撒いた犯人」のような例えになります。

いじめを受けている子供からすれば、これ程辛い事はありません。

更に電気料金の値上げについても責められる事があるそうです。

値上げのきっかけを作ったと言われ、カツアゲをされるケースもあるとの事。

日本全体でこれから復興をして行こうと考えている矢先、このようないじめに発展するのであれば…。

復興なんて出来る物では無いと思います。

しかしいじめのきっかけに発展する原発の情報は全て両親から伝わります。

全て子供自身の考えで批判をしているとは思えません。

原発について必要では無い情報まで子供に伝えているのではないかと思います。

東電社員の子供だからと言って罪は何も無いのです。

ここ最近はいじめ問題についてのニュースが多くなりますが、こういったいじめ問題にも対策を練って貰いたいと思いますね。

原発問題やいじめ問題もこれから更に取り上げられるニュースになります。

少しでも良い方向に発展する事を願うばかりです。